2010年06月07日

民主代表選 菅氏配布文要旨(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相が3日の会見で配布したペーパー「立候補表明にあたって」の要旨は次の通り。

 「政権交代による日本再生」の希望のたいまつを引き継ぎ実現するため、立候補の決意を固めた。鳩山内閣の一員として国民の期待に十分に応えられなかったこと、鳩山由紀夫首相を支えきれなかったことをおわびする。民主党が国民の信頼を回復するには、政治と金にまつわる問題にけじめをつけることが必要だ。民主党を国民に信頼されるクリーンな政党にしていく。沖縄の普天間飛行場移設問題でも多くの皆さんに失望を与えてしまった。日米合意を踏まえつつ、これからも沖縄の負担軽減という目標に向かって大きな息の長い努力が必要だ。

【関連ニュース】
民主代表選:菅氏、余裕の表情 樽床氏は若さ前面に
民主代表選:菅氏「月内に新成長戦略」
民主代表選:菅氏「無限に借金が増える方向ただす」
民主代表選:菅氏を岡田・前原氏が支持 樽床氏と一騎打ち
民主代表選:菅氏、3日夕に出馬会見 樽床氏も立候補へ

自民党 安倍元首相 保守勢力新党との連携に前向きな考え(毎日新聞)
生活保護費詐取事件 元代表、名前複数使い分け(産経新聞)
温家宝首相 東京都内をジョギング 上智大で野球も(毎日新聞)
鳩山氏「子分に裏金」疑惑 民主代表の座カネで買う?(J-CASTニュース)
菅氏、代表選出馬へ…岡田氏・前原氏が支持(読売新聞)
posted by ヒダカ ミツマサ at 20:39| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。